誰も知らない遺書

2017.3.3.Freitag開始。。。ただのきまぐれひとり言

映画『ショコラ』に長い独り言

真夜中にテレビで見た映画『ショコラ』…

やっぱり宗教って人を堅くし過ぎて、人として必要な幸せに生きる為にも大切な柔軟な心を失ったりする気がするなと思います。

チョコレート、甘くて美味しいです。
たまには食べ過ぎてしまいます。
それもいいんじゃないかな。
命に関わるならそれは確かに重たい自己責任を問われるけど。罪だとは思わないかな。周りに特別に必要とする人がいればそれは死なない方がいいけども…。

糖尿病のおばあさんは治療への反発をやめて入院すると決意して、最後の快楽にと主人公に頼み込んで誕生日に開いてもらったチョコレートパーティの後亡くなってしまいました。
でも家族はそれを最後には否定的には感じていませんでした。

多分それは、頑固だったおばあさんをここまで素直に柔らかい気持ちにしたのはチョコレートだったからだと思います。パーティでのおばあさんを遠目から見た家族は気づきました。

ちゃんと言うと主人公の真心の優しさで振舞われたチョコレートだったからじゃないかな。

おばあさんの糖尿病を知らない主人公は自分の経営するチョコレートのお店に招待しておばあさんの閉ざした気持ちを気にかけていました。

強く頼まれたとはいえ、チョコレートパーティの後に亡くなったおばあさんなので、ショックで町を出て行こうとした主人公を、亡くなったおばあさんの家族は励ましました。誕生日のチョコレートパーティの時のおばあさんはとってもきれいで1番良い笑顔をしていましたから。
チキンにチョコレートソースはちょっとやり過ぎに見えましたが(笑)




あとは美味しいチョコレートを誘惑する悪だとして、人を惑わすものとして敵視していた厳格なキリスト教の神父みたいな男性がチョコレートにまみれた時、私は彼は人間になったと思いました。
彼の心のバランスがこれで良くなる様な気がしました。

でもそれも、一番彼を近くで見る弟子的な若い男性が、その姿をありのままにただ受け入れたからかもしれません。
もし弟子がチョコレートで汚れた彼を軽蔑していたら、彼は間違った真面目さで壊れていたかもしれない。町全体も更に縛られた様に堅い生活になっていたかもしれないと思えました。

厳格な神父?がチョコレートのお店を壊しに行ったのにチョコレートを食べまくって泣いて、いつの間にか眠ってしまい朝になった時の、それを見つけた弟子と店主である主人公の優しい対応がきっと彼を変えたんじゃないかな。

町の厳格なクリスチャンたちの歌ったり踊ったりしているラストシーンをとても良いと思いました。
本当の平和とか幸せみたいなものをそれぞれに見つけた様に見えました。

大丈夫だよ、チョコレート食べていいんだよと思いました。笑って明るい歌と踊りも甘い物も、きれいな聖歌で気を浄化して引き締めるのもどちらもいい。

野菜は身体に良いけど、野菜だけ食べてる人が体調崩す話があるんですから。偏れば栄養も栄養にならないんですから。バランスをとればいいだけです。


余談ですが私は昨日が誕生日。普通に過ごしちゃったけど、今日は好きなチョコレート菓子を食べようかななんて影響受けてしまいました。決めたー。

と言っても行くのはイオン。気になるチョコレートケーキがあるのです。おやつに千円は高いから我慢していたけど、昨日誕生日で何もしていないからいいやー。

ピザ ダーノのパイ

ひどい貧血でデリバリーを何度か頼んでみたけど、
ピザ ダーノのパイがサクサクで凄く美味しかったです。

チョコパイとアップルパイがあるのですが、生地がとにかくサクサクで、こんなにサクサクしたパイは初めて食べました。サクサク言い過ぎでしょうか。
個人的には小さな感動をしました。

アップルパイに関してはりんごが1切れだからちょっと物足りなく思う人もいるかもしれません。300円とかしますから。普段は節約組の私なら買わない感じの大きくはないパイさんです。

私は層になってる食べ物が好きです。デニッシュも大好きだしパイも大好きです。
いや、また食べたいと思ってしまいますピザ ダーノのパイ。

この独り言がしたかった(笑)
なんだか心から楽しめた食事の時間は久しぶりで、食べたものも美味しかったから嬉しくて。

体調のせいで味わえなかったタコライスをリベンジでパイと頼んだんですが、回復してきているので美味しく食べられました。
タコライス972円と、節約にはならないけど人の手作りした温かくて美味しいごはんは元気になりました。

安物ばかりの凡人の味覚かもしれませんが、
サクサク生地が恋しい方にはおすすめのパイでした。タコライスの後にしばし置いててサクサクだったんですから。あのサクサクは本物だー

びっくりした

スマホの不具合の酷さに、機種変更をしようとして、オンラインで楽にやろうとしたらうまくいかなくて、3回挑戦して諦めました。

数日後、インターホンが鳴って小包が届いて、
540円請求されてびっくりしたらスマホだったです。機種変更できたみたいです。
できた感は無かったんです本当に。
どうやってできたんだろう?
電話してみたらやっぱり普通に機種変更受け付けましたという感じの対応をして頂いて、不思議な気持ちでした。

あの…人様が見てると思うとちょっと言いづらいんですが、強い気持ちで何回かチャレンジしたら通る事もあるんだなぁって思いました。諦めないと叶う時もあるのかぁと、こんな事で感慨深い気分になってしまいました(笑)

こんな事、以前にもあったせいです。人に会うのが苦手な為スマホ支払いの口座変更をオンラインでできるならやろうとし、何回やってもうまくいかなくて諦めたのに、後でふと見た時にちゃんと変更されていたんです。なんで?ってびっくりしつつホッとしました。

オンライン手続きって不思議です。エラーになってもエラーじゃない事もあるのですね。
機種変更手続き3回挑戦したのでスマホが3台来なかったのが良かったです。私は機械オンチでスマホはこの機種変更で2台目なんです。

はてなブログの引き継ぎが出来なかったーと思ったらログインすればいいだけなんだとさっき知りました。タイトルのびっくりしたというのはこっちのびっくりなんですが(笑)
吐き出し口のはてなブログが引き継げなかったとショックだったので。

ひどい貧血はひたすらちゃんと食べる事で段々回復してきています。
4回はデリバリーに頼りましたが。そうだ、デリバリーの独り言がしたい。

また後で書こう。お腹が空いて独り言をする力がでません。

スマホは安いのと防水・防塵・耐衝撃のDIGNO Eにしたんですが大きくて戸惑ってます。カメラが前に使っていたDIGNO Tが綺麗に撮ってくれました。インスタはやりませんが結構メンタルダメージです(笑)
iPhoneにすればよかったかな。なんかカッコイイから憧れるんですが私はおっちょこちょいなので防水防塵耐衝撃という三拍子が必要な気がして。
大事に使います。1回落としました(>_<)

貧血の大変さと気持ちと体の関係

ひどい貧血状態になって2週間。
全然歩けない。今日は初めてのデリバリーを頼んでみた。
家の中さえ少しの片付けで倒れる様にばてる。
ずっと耳に心臓の音が響いてる。

相手のお釣りの用意さえ待ってられずにしゃがんでしまうからスーパーでの買い物は断念した。

初めてのデリバリーは目玉焼き付きのタコライス
便利屋さんや買い物代行に比べたら断然安くて。
でも、少し酷くなった貧血は食事も美味しくさせてくれなかった。味は絶対美味しいのに、体の不調で美味しくない。

デリバリーのお兄さんは普通だったし、不器用だけど人が良さそうで、今ストレスを感じたくない私にとっては有難い感じで受け取りも支払いも終えた。苦しくて『ありがとう』と言えたかどうかも覚えてないけど、感謝。

私のアパートは女性のみで、監視カメラが付いているからか配達の男性は大分気を遣ってくれて、申し訳ないくらいだ。

どの方も、ありがとうございます。

今の体の弱り方は貧血よりは気持ちの弱りで歩けないみたい。最初のは本当に貧血のせいだったんだけど。ストレスのある無しで歩ける距離や動ける時間が全然違う。

元気になったら、体力つけて、普通に生活できるようになったら働こう。今日久々に少し人と接したら、出会いを楽しみたくなった。金髪のデリバリーのお兄さん。お疲れ様でした。ありがとうございます。

一人ぼっちが体調を派手に崩すと大変だ(笑)

楽しい成長

私は本が好きです。

難しい本は苦手ですが、悩んで誰にも相談できない時にはふと古書店を見に行ったりします。

ひすいこたろうさんの『名言セラピー』が面白くて励まされたり、気楽に心が明るく成長できると私はかんじています。私が持ってるのは黄緑のやつです。

色々種類があるみたいですが何せ古書店の安いコーナーで探すので掘り出し物探しです。1つ1つのエピソードが短めでユーモアがあるので、読みやすいです。

ユーモアのある人に私はなりたい。昔、辞書を暇つぶしに見るという変な日課があった時に初めて知りました。「ユーモア」の意味は『人を傷つけない可笑しみ』なんだそうです。
個人的に感動した言葉でした(笑)

誰も知らない

今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」

私はお婆ちゃんに神様と崇めなさいと幼い頃から言われて育ちました。お婆ちゃんを神様として崇めて生活していました。誰も信じてくれないけど本当でした。お婆ちゃんは私を殺そうとしました。私は逃げて生き延びました。今でも毎日言葉の暴力やフラッシュバックで仕事もできなくなりました。とても辛いです。皆のお婆ちゃんはきっと温かくて優しくていい人なんだろうね。ささやかな生活を幸せんだと気づいてください。私は願っています。普通の暮らしがしたい。人と温かい心のふれ合いがしたいです。

ひとりごとん、願いごとん

みんなみんな、
幸せになりますように。

喜びを見ている側から、喜びを味わう側へ。

私もやっと解放されます。
本当の自分自身でいられる様になります。
人を巻き込んで苦しめられていました。
それは大変な悪意で先を見据えての計画的なものでした。10年以上苦しめられました。
やっと終わる時が来ました。
サポーターを得て、故郷へ帰ります。