誰も知らない遺書

2017.3.3.Freitag開始。。。ただのきまぐれひとり言

ライトワーカー

スピリチュアルって、引く人がいるけど、私はいいと思う。特定の宗教に属することがないから偏見ができなくて済む。本当は宗教も信じる人たちの気の持ちようで偏見は無くせるはずなんだけど、なんせ「神様はこれのみ」と教え込むあたり、同時にどうしても偏見がセットになってしまうのかな。

私はそんなつもりはないけど言ったらスピリチュアルに浸り気味なタイプだと思う。
でも自分を見失うこと無く自分が他人や社会とwin-winで繋がる方法を模索して丁寧に生きるなら良くないかな。

気持ちは確かにあるのに目に見えるものじゃないのは皆知っていて、それで気持ちという存在を認めているんだから、スピリチュアルもそんなドン引きとかバカにしたりするものじゃないと個人的には思う。他人の価値観も尊重できる人はあんましいないと感じるから誰にも言わないけど。

ずっとふと感じて仕方ない感情に自分でもおかしいと思ったりして悩んでいた。生活でいっぱいいっぱいな中、仕事がうまくいかずに辞めてしまって自ずと時間ができた時、どんな流れでだったか、またスピリチュアル系のものを見るようになって、昨日見つけたライトワーカーという言葉に答えを見つけた。

信じるの少し難しい様なぶっ飛んだ話だけど、ライトワーカーというタイプの人間がいるらしい。それは本人が自覚できない状態で産まれるから自分をただの人だと最初は思うみたい。

そのライトワーカーで産まれた人の共通点というページが見つけたサイトにあって見てみたら、すべてが一致した。見事なまでに。自分を変だと思っていたけど、そういう事だったんだと思うと少し気が楽になったんだ。

ただ、私の経験が苦しすぎてそのライトワーカーの役割が出来ていないと感じる。ちゃんとこの役割が果たせたなら生き甲斐があるのに。

安くスイーツデイ

甘いものがやめられない。
東京来てから見つけたヤマザキの「ながーいロールちゃん」というロールケーキ。

後でラッキーだったと気づいたのだけど、ローソン100のお店で初でした。108円でこの量?ってビックリした。これはやっぱり安っぽい味なのかなーと思った。失礼です、ごめんなさい。そもそも普通は160円ちょいくらいの値段なんですよね。それでもこの量では安い。

急に自分事ですが、私はモチモチした生地が苦手なんです。安いスイーツはモチモチしすぎた感じのがあったりするからケーキ系はあまり買わないのですが、このロールちゃんはあまりにも安いし量があるのでちょっと買ってみました。

これびっくりしますね。スポンジだけ食べても凄く美味しいし、クリームだけ食べても凄く美味しい。
クドくて申し訳ないんですが安いスイーツのクリームって油っこかったりして食べてる途中から気分悪くなる時があるんです私は。でもながーいロールちゃんは本当にクリームも油っぽくなく、最後までちゃんと美味しいんです。
スポンジもめちゃ美味しいと気づいたのはチョコ味の方ででした。私は食べながらニコニコしてしまいます。

毎回「なんでこんなに安くあって美味しいんだ…」と不思議に思います。ニコニコしながら不思議がりながら食べています。これだけは原材料チェックしてない…財布とスイーツ胃袋が、助かっているから…

野菜もたっぷり摂ってスイーツ美味しく食べてウォーキング。あるスーパーでは毎回野菜とスイーツ買うから妙な顔されています。だって安いしロールちゃん必ずあるんだもんね|ω・)ノ🍰

東京来てから

まだ3ヶ月目。
地元は電車が無いので、踏切などは黄色と黒の棒とか、あの音だとかがTVで見ただけだったから新鮮だったな。

なんとなく色々落ちつかなくて見過ごしてしまったけど、
ふと嬉しいなと思った。電車も初めて乗る時は緊張した。
1度だけ経験した寿司詰めの電車には、あまりにも凄すぎて笑ってしまった。マスクしていたからバレずに済んだけど、本当に可笑しくなった。

絶対乗れない様に見えるのに、みんな窓側に向いて背中から隙間の無い電車に乗る。ポーカーフェイスで。

みんなどんなにギュウギュウになっても必ず同じ方向に向いてるのが凄い。私は混み出せば大抵は私1人だけ皆と逆向きになって方向変えられない。だって寿司詰めだから。
みんなと顔合わせる状態になるから気まずい。

ゆっくり満喫できたらいいなー。でも不思議と地元思い出すものに出くわすから、たまに東京じゃない様な気がする時がある。だけど不思議と地元と違って不安感が無くて安心する雰囲気があるから、やっぱり違うなと思う。
私の居場所は東京だとか予言された事があるんだけど、
そうかも。

落ちぶれた気持ちになった事はあるけど、
こんなに人間性が落ちぶれたのは初めてじゃないかと思うくらい落ちぶれたと思う。
こんなに自分が恥ずかしいと思った事も今迄で1番今が強烈。恥ずかしくてたまらない。

じゃあ動こうと思うけどすぐに気持ちが折れる。
この何年もの間に、これでもかというくらいの辛い我慢があって、抜け出す事ができる時には自分の心がめちゃくちゃバカになっていた。それでも体だけは元気で、それだけを頼りに仕事を安定させて、そこから人生を少しずつ普通の人と同じ様になって、幸せな関わりを人と繋いでいきたいって思っていたけど、自分でもわからない複雑さで人が怖くなっていて

後悔先に立たず

その人とすれ違う時、そうハッキリ聞こえたことを
忘れず、生かそう。

私はあの時、不安で怯えて気付かなかった。
手紙を渡すときは、いつもの悩みだと思っていた。

結局相手がいて失恋だったことよりも大切な学びがある。

冷静に自分の気持ちを見ればそれが好きだったこと。

人と無意味に通じてしまう悩みではなく、
単純に好きになっていたんだということを、もっと冷静に私は気づいて、

叶う叶わないはナシにして、ただその人を想っていれば良かったんだと思う。

今考えても、私が自分を取り戻せている貴重な時間には、その人を好きになったことは後悔はしていないし、無駄じゃなかったと思う。

物凄い宝物を失くした様な気がしているけど、存在が大き過ぎて思い出しても涙も出ないことが多い。

だけど、これからは幸せになりたいと思った。

こんな人に出会えたから、希望が湧いてきた。

これからは、相手も無く、耐える必要の無い人と出会って一緒になりたいって思う。

私はいつも思わされるままに自分でさえ不幸を望んでしまっていたんだと思う。だから良い人に出会っても意味の無い出会いばかりで、必ず相手のいる人で、我慢して終わるだけだったんだと思う。

気持ちは出来事を引き寄せるはずだから、これからは本当に幸せな一筋の想いで惹かれあって繋がることを望んでみよう。

私が私に「幸せにならないとだめだよ」って言ってあげる。

私が仕事を楽しむことを許す。だって私が真面目に働く気でいることは誰より私が知ってるから。

不真面目な気持ちはすぐにわかるから、それなら自分を責める必要はない。

大丈夫

これからは自分に幸せを望む。

堂堂と大好きって心の中で叫べる人に出会えます様に。

苦手だった子どもが可愛く感じる様になって、少しずつ女性らしくなってきました(笑)

頑張ろう、でも、もっと楽しもう。楽しく生きよう。
東京で。ここが私の居場所がある場所。


(^o^)v

ありがとう

もし、あの中に誰かが私を思ってくれていた人がいたなら、その人に

ありがとう


相手がいず、真面目な気持ちで、思ってくれていた人がいたとしたなら、本当に

ありがとう


私はいつも鈍感で、気付くと過去になっていたりするから周りの言葉をふと思い出したりしていたら急にこんな事を思ったのです。

はい書く時間

なんか凄く寂しい。強烈です。でも、この寂しさを乗り越えないといけない、きっと。

私はひとりでここを出ます。誰にも話さず。