誰も知らない遺書

2017.3.3.Freitag開始。。。ただのきまぐれひとり言

抱えきれない

もうどうしたらいいかわからない。

我慢しすぎたのか、そうだとしたら相当無意識だった。

気づいたら、どんなに些細でも"悪意"が耐えられなくなっていた。
どんなに小さな事でも悪意と疑いの目を向けられる事に全く耐えられなくなってしまった。

私は人間らしくないと言われた事がある気がする。
なんで?とか言われる。これは自慢じゃない。
私には逆になんでそんなにあっさり悪意を持てるのかと思える。

悪意は小さなものを含めればもう世の中に溢れていて、小さな程度が強烈に感じてしまったら終わりだ。

友達もつくれないし、誰とも関われない。

気づいたらこうなっていた。

耐えられない。ほんの小さな嫌な感情に。
信じられない。
誰にもどうしようもない事はわかり切っている。
だから自分でどうしようもなかったら、
本当にもうどうしようもない。