誰も知らない遺書

2017.3.3.Freitag開始。。。ただのきまぐれひとり言

落ちぶれた気持ちになった事はあるけど、
こんなに人間性が落ちぶれたのは初めてじゃないかと思うくらい落ちぶれたと思う。
こんなに自分が恥ずかしいと思った事も今迄で1番今が強烈。恥ずかしくてたまらない。

じゃあ動こうと思うけどすぐに気持ちが折れる。
この何年もの間に、これでもかというくらいの辛い我慢があって、抜け出す事ができる時には自分の心がめちゃくちゃバカになっていた。それでも体だけは元気で、それだけを頼りに仕事を安定させて、そこから人生を少しずつ普通の人と同じ様になって、幸せな関わりを人と繋いでいきたいって思っていたけど、自分でもわからない複雑さで人が怖くなっていて