誰も知らない遺書

2017.3.3.Freitag開始。。。ただのきまぐれひとり言

初めての安らぐ家

私は今は無い実家を含めて、家に安らぎを感じた事が無い。本当に無い。だけど、初めて今の木造アパートは迚も安らぎを感じて自分らしくいられる。「ここだ」と思った。ここでなら死んでもいい。そう思える心地いい家です。

アゼリア大橋。上に物凄い怪獣みたいな足音をたてる中国人が住んでいるけど、それでも私はこの家が好きだ。
今も何をしているのか22時半になっているのにドスンドスン、ドスッドスッと足音が凄い(笑)うるさいなぁ。
ベランダに洗濯物を干そうと開けると真下に猫が寝てる。思わず「ここで寝るか、ははは!」って独り言してしまった。可愛い。